新型コロナウイルスPCR検査のご案内

  • HOME
  • 新型コロナウイルスPCR検査のご案内

新型コロナウイルスPCR検査 (自費検査)

企業、事業所の会議室、ホール等へ指定の日時に医師、または職員が訪問し、検体を採取致します。

なお、院内での検査は行っておりません。

対象 無症状者
検査項目 新型コロナウイルス唾液PCR検査
採取方法 訪問検体採取による検体検査
検体採取時間 月曜-金曜 10:00-20:00
所用時間 1検体当たり5-15分程度
検査費用(税別) 25,000円
証明書費用(税別)

5,000円(PCR検査結果証明書を希望される場合に作成)

和文または英文証明書の発行が可能です。            

所要日数

検体採取後2日(通常翌々営業日)

陽性、推定陽性の場合、日数を要する場合があります。

結果報告:郵送、若しくはE-mailでの結果報告

 予約/お問合せ PCR検査専用ダイアル 直通 090-8170-5500(担当 二木(ふたつぎ))

 

 ※感染が疑われる方を対象としたPCR検査(保険診療)は対応しておりません。
 ※検体採取日当日に37.4℃以上の発熱等の症状を認められる方は、検査できません。
 ※検査精度を担保する為、検体採取前60分以内の飲食や歯磨きはお控えください。
 ※PCR検査陰性であっても、新型コロナウイルス感染症を完全に否定することはできません。(偽陰性の可能性があります)
 ※「新型コロナウイルス感染症ではないと診断する」等の断定的記載を行うことはできません。
 ※診断書(新型コロナウイルス検査陰性証明書)にはPCR検査結果を記載致します。
 ※従来方式(鼻腔・咽頭拭い液採取 / RT-PCR法)での検査は対応しておりません。
 ※法人/企業名での請求書対応(後日支払い)も対応致します。

 PCR検査精度について
 ・適切な検体取扱いともに連携検査機関の協力により信頼性の担保された検査体制での検査を行っております。
 ・薬事承認済みのPCR試薬、検査機関で実施しております。
 ・国立感染症研究所による検体搬送・輸送マニュアルを遵守した検体の安全な取扱い、輸送体制を遵守しております。
 ・検体採取当日中に検査機関へ搬送し、検体の劣化を防止、精度の確保を遵守しております。